イソップ物語はお勧めの英語教材

お勧めの英語教材の中にイソップ物語があります。 イソップ物語といえば「太陽と北風...

イソップ物語はお勧めの英語教材

お勧めの英語教材の中にイソップ物語があります。
イソップ物語といえば「太陽と北風」「犬と影」などがあり、子供のころに誰もが聞かされた童話です。
なぜイソップ物語か?
それは、ストーリーが短く内容を覚えやすい。
そして、状況が脳裏に残りやすいのです。
ということは、イソップ物語に出てくる情景を英語と重ねて覚ええることで記憶に残りやすくするのでせす。
例えば、「太郎は手に本を持って道路を横切った」
などという文を英語で書く場合、イソップ物語の中の「犬と影」の冒頭の文が使えます。
原文では
"A dog, crossing a bridge over a stream with a piece of flesh in his mouth,"
「口に肉を加えた犬が小川にかかった橋を渡っている」、とあります。
この文の単語と時勢を変えてあげるだけで
"Taro crossed a streat with a book in his hand."
と英文が出来上がります。
英語の初級レベルのうちは、どうしても二つの文を一つの文章にまとめるということが困難です。
そこで、このようにイソップ物語を読んでいると、
「ああ、なるほど、こうして文をつくればいいのかあ」
と発見があり、それを自分が英作文を時に応用してゆけばよいのです。

▽イソップ物語はお勧めの英語教材 のキーワード

▽次の記事、前の記事

|

英語教材の購入前に : 新着記事

▽イソップ物語はお勧めの英語教材 のレビューをブログに書く

ブログのネタに使う場合は、以下のリンクソースをブログに貼るだけでOKです。

▽イソップ物語はお勧めの英語教材 にトラックバックする

イソップ物語はお勧めの英語教材 のトラックバックURL:
http://www.the-miuras.net/mtcompo/mt-tb.cgi/4

▽イソップ物語はお勧めの英語教材 にコメントする

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、
コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。
承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

 

 

 


今日のキーワード

当サイトのRSS

カテゴリー

Copyright (C) 2010 All Rights Reserved 英語教材の購入前に